【神奈川県】シロアリ駆除の施工事例や被害傾向まとめ|シロアリ1番!

COLUMN

シロアリコラム

投稿日 2018.11.30 / 更新日 2020.02.26

シロアリ駆除

【神奈川県】シロアリ駆除の施工事例や被害傾向まとめ

WRITER

木村健人

WRITER

木村 健人

蟻害・腐朽検査士

木村健人

シロアリ・木材腐朽菌に対する木材保存・薬剤性能評価について在学中に研究。2009年新卒でテオリアハウスクリニックに入社。数千件のシロアリ調査・駆除に従事。現在はWEBマーケティングを担当。

バリア工法の木部処理

神奈川県でのシロアリ駆除レポート。首都圏を中心に展開するシロアリ1番!(運営会社テオリアハウスクリニック)が神奈川県で施工した建物のシロアリ駆除事例です。
シロアリ駆除業者に駆除を依頼される前に「どんな作業を実施するの?」「実際の駆除の様子を知りたい!」といったご質問をよくいただきます。こちらの記事ではシロアリ防除の実例をまとめつつ、神奈川県に生息するシロアリの種類や傾向などについても情報を掲載しております。シロアリ駆除を依頼する前に、駆除内容や特徴を確認するときの参考にご活用ください。

神奈川県のシロアリ駆除の特徴は?

シロアリ駆除のシーズンについて

神奈川県のシロアリ駆除シーズンは、4月~11月が本格的な活動時期です。そのためシロアリ駆除のご依頼が多いのも4月から11月に集中します。(実際にはシロアリは冬眠しないため1年中お問い合わせがあります。)

また、多いのが4月中旬~5月中旬です。ゴールデンウィーク前からゴールデンウィーク後にかけて「ヤマトシロアリ」というシロアリが黒っぽい色の羽アリを大発生させるため、シロアリ被害に気付かれるケースがとても多くなっています。また、6月~7月にかけては、横浜市以西の沿岸部などで「イエシロアリ」という種類のシロアリが茶色い羽アリを大発生させます。特に夕方から夜にかけて灯火に集まりますので、それで気づかれる場合もあります。

シロアリの種類は?

神奈川県で生息が確認されているのは、ヤマトシロアリ、イエシロアリ、アメリカカンザイシロアリという3種類のシロアリです。いろいろな種類が確認されていますが、実際には9割以上がヤマトシロアリの被害です。

ヤマトシロアリ


北海道の一部を除く日本全国に生息するもっとも一般的なシロアリです。神奈川県内は全域が生息域となっています。特徴は”森林”でも”都市部”でも関係なく土の中に生息しているため、どこでも被害を受ける恐れがあることです。その分ヤマトシロアリの駆除方法は確立されており、シロアリ駆除業者であれば基本的に対応可能です。

イエシロアリ

イエシロアリは神奈川県全域に生息している訳ではなく、主に沿岸部を中心に生息が確認されています。横浜市から三浦半島にかけてや湘南で報告されていますが、生息は局地的です。温暖な地域に生息するシロアリで、西日本では被害が甚大になることから昔から恐れられている種類です。
シロアリについて詳しくはこちら

アメリカカンザイシロアリ


局所的に定着が確認されている北アメリカ原産の外来種シロアリです。上記2種とは生態が異なるため、駆除方法も異なります。神奈川県では非常に狭い範囲に定着しています。横浜市や川崎市、横須賀市などで報告されています。輸入家具などから持ち込まれたと考えられており、神奈川県内でも今後生息域が広がる恐れがあります。
アメリカカンザイシロアリについて詳しくはこちら

神奈川県のシロアリ駆除事例

住宅地の集中する県東部(横浜市や川崎市)を中心にご依頼をいただいております。自然の多い箇所だけでなく市街地や都市部でもシロアリの生息や被害が見受けられました。

 

シロアリ駆除と束柱交換(大和市)

神奈川県大和市でシロアリ駆除にお伺いしたときの事例です。こちらでは5月上旬に羽アリが発生したため調査依頼が入りました。羽アリが発生した場所が1階だけでなく2階などの建物のいたることろから発生していたため、被害が広範囲に拡がっている恐れがありました。早速、調査にお伺いし、シロアリの被害状況の確認をさせていただきました。

www.shiroari-ichiban.com/contents/casestudy/20180519shiroarikujo-yamato/

障子などの細い内装材のアメリカカンザイシロアリ被害

神奈川県内にてアメリカカンザイシロアリの駆除施工事例です。確認すると掃出し窓手前の障子敷居部及び障子戸の木枠に被害が確認できました。処理ではこれまで同様にムース状の薬剤を専用機材を用いて木材中に充填していきました。ただし、今回は非常に薄い材への被害が多かったため新型ノズルでの対策も実施。その他、穿孔が可能な部材へは通常どおり穿孔後、薬剤注入処理を施しました。

www.shiroari-ichiban.com/contents/casestudy/20180831kanagawa/

テクノガード工法でのシロアリ対策事例(相模原市)

神奈川県相模原市でのシロアリ1番!スーパープレミアム(テクノガード工法)によるシロアリ対策事例です。床下土壌部にポリマー(樹脂)と防蟻剤を散布し、表面全体を固め覆う工法です。通常のシロアリ1番!スタンダードに比べ価格は高くなりますが、床下の湿気を大幅に減らすことができるのが特徴です。

www.shiroari-ichiban.com/contents/casestudy/20180903sagamihara/

シロアリ生息中のシロアリ駆除(相模原市)

神奈川県相模原市でご紹介でシロアリ駆除のご依頼をいただいたお客様の事例です。床下に入る箇所が複数ある大きな建物でした。そのうち1箇所にシロアリの被害がみられ、シロアリの生息も確認されました。こちらではシロアリ1番!スタンダードでの全体的なシロアリ駆除施工を実施しました。

www.shiroari-ichiban.com/contents/casestudy/20180515sagamihara/

中古住宅購入後のシロアリ駆除(湯河原町)

神奈川県湯河原町にて中古住宅購入後にシロアリ駆除を実施させていただいた物件の事例です。こちらでは4月ごろ室内で羽アリが発生しシロアリ被害が見られたため白蟻駆除をご依頼いただきました。

www.shiroari-ichiban.com/contents/casestudy/20180608yugawara/

▼より詳しいシロアリ駆除の方法はこちら!
シロアリ駆除はこうする!知られざる駆除方法を大公開