キッチンから数百匹の羽アリが発生した事例(武蔵村山市)|シロアリ1番!

CASE STUDY

駆除実績

2024.06.27

スタンダード

キッチンから数百匹の羽アリが発生した事例(武蔵村山市)

都道府県 東京都
建物種別 木造
築年数 約25年
施工場所 全面施工(被害箇所、床下、玄関、浴室)
施工内容 シロアリ1番!スタンダード(液剤施工)
施工面積 約50㎡
概算費用 約100,000円(税込)

羽アリが大量に発生したため、ご依頼をいただいた物件についてご紹介します。
シロアリは決まった時期に羽アリを飛ばします。4月〜5月はヤマトシロアリの羽アリシーズンですので、この時期にシロアリ被害に気付かれる方が多いです。

こちらの物件での発生時期は4月の終わり頃、キッチンの下から数百匹単位の羽アリが出てきたそうです。また、床下収納庫を開けてみると、木枠に一部崩れているような箇所があったとのご報告を受けています。

(写真)羽アリが発生していたキッチン下の様子。隙間をテープで塞いでいる。

(写真)床下収納庫の木枠。隙間があいており、土のようなものが表面に付着している。

 
調査では、被害箇所と建物の外周、床下を点検し、どこからシロアリが侵入しているのかを調べます。

まず、羽アリが発生していたところを確認すると、隙間が塞がれていたため、羽アリの発生は収まっているようでした。キッチンのシンク下の配管を伝って登ってきていたことがうかがい知れます。

(写真)外周の基礎周り。蟻道がないか確認する。

(写真)物陰に蟻道が作られやすいため、しっかりと確認する必要がある。

 
外周を調査した所、シロアリの痕跡はなかったため、床下から侵入しているものと見られます。

(写真)蟻道。トンネル状になっていおり、この中をシロアリが移動している。

(写真)木材の隙間に詰まっているのは蟻土。シロアリ被害のある木材に付着している。

 
いざ、床下に潜ってみると水周りの部分で複数の蟻道が確認できました。シロアリはじめじめとした暗い環境を好むので、床下は格好の侵入スポットになっています。

(写真)被害のある木部には穿孔処理をし、木材内部に薬剤を行き渡らせる。

(写真)蟻道がある部分は崩し、薬剤を処理する。

 
後日実施した工事では、床下、玄関、浴室にてシロアリの駆除と予防を行いました。
床下から侵入していたなら、浴室や玄関は必要ないと感じるかもしれません。しかし、タイル張りになっている場所というのはシロアリが侵入しやすく、被害に気づきにくい場所ですので、しっかりと薬剤を処理し、シロアリの侵入を予防することが大切です。

(写真)浴室施工の様子。タイルの目地から薬剤を処理する。

(写真)玄関施工の様子。外側のポーチ部分にも薬剤を処理する。

 
羽アリの発生は、シロアリ被害に気付く機会になります。シロアリ被害は進行すると地震が起こった際、倒壊の危険性があがってしまいます。もし、羽アリが出たという方は、一度調査を依頼することをおすすめします。

施工後は、見えない作業でも納得の施工完了報告書を進呈します。
見えない作業だからこそ、お客様にご納得いただけるよう施工内容が見える充実の「施工完了報告書」を後日納品させていただきます。(※部分的な工事のときを除く)

シロアリ1番!は有資格のスペシャリストが対応するから防除率99.73%!
シロアリ防除率99.73%でナンバーワン
全員がしろあり防除施工士
社員の顔が見える安心力
強引な販売営業ナシ
全ての業務を自社社員で運営

「クリーンなイメージとしてのシロアリ防除業界のパイオニアであり続ける」。私たちシロアリ1番!は、安心で確実なシロアリ駆除・予防をご提供するため、お客様のことを第一に考えたサービス作りをします。点検・工事・お見積りのことなど、シロアリ対策でお困りの点がありましたらお気軽にご相談ください。

無料調査を申し込む

シロアリ1番!の無料調査についての詳細
シロアリ1番!のプラン・料金
シロアリ1番!が選ばれる理由
シロアリ1番!トップページへ

シロアリ1番1調査申込みはた