シロアリ駆除に保証期間は存在する?|シロアリ1番!

COLUMN

シロアリコラム

投稿日 2020.04.17 / 更新日 2020.04.18

シロアリ駆除

シロアリ駆除に保証期間は存在する?

WRITER

上野山典之

WRITER

上野山 典之

蟻害・腐朽検査士

上野山典之

2015年新卒でテオリアハウスクリニックに入社。シロアリ防除工事に従事し、1000件を超える住宅メンテナンスに携わる。毒物劇物取扱責任者や第二種電気工事士など多数の資格を所有。

シロアリ駆除に保証期間があるか知りたい人
「シロアリ駆除って保証期間のようなものはあるのですか?・・・もしまた何かあった時にはちゃんと対応してくれるのでしょうか?」

 

このような疑問にお答えします。

シロアリ駆除には一定の保証期間を設ける
シロアリ駆除会社が大半です。

 

この記事を読めば

  • 一般的なシロアリ駆除の保証期間と内容
  • シロアリ駆除の保証がつきにくいケース
  • 保証が期間中に失効してしまう事例
  • 保証内容について注意すること

 

これらについて知ることができます。

シロアリ駆除の保証期間は一般的に「5年」

シロアリ駆除の保証期間は一般的に「5年」
です。

 

これはシロアリ駆除に使われる薬剤は大半が
効果の持続期間が「5年程度」になるように
作られているからです。

 

具体的な保証内容は

「シロアリ駆除を行った後も保証期間であれば万が一またシロアリが出てきた時は無料で再処理します」

 

という内容が多いです(再施工保証)。

 

ちなみにシロアリ工事に対する保証には
「損害賠償保証」と呼ばれ

「シロアリ工事を行った後に万が一シロアリの被害が発生して建物が食べられてしまった時はその修理代を払いますよ」

 

というものも存在します。

 

もし、シロアリの「予防」工事であれば
基本的には損害賠償保証が付きます。

 

しかしシロアリ駆除工事の場合は建物が
既にシロアリ被害にあってしまっており
損害賠償保証は出ないケースが大半です。

 

また、たとえ

  • シロアリの被害が軽微な場所
  • シロアリの被害に遭っていない場所

 

であったとしても在来浴室などの
構造上シロアリの被害が起きやすい場所は

「最初から保証の範囲に含まない」

 

というシロアリ駆除会社も存在します。
「ホームページでは何百万円まで保証が出ると言っていたのに話が違う!」

 

と思ってしまう方もおられるようですが
多くの場合はよく見ると小さな文字で

「保証の内容は変更される場合がある」

 

と書かれていることが多いので
事前にしっかりと確認しましょう。

シロアリ駆除をしても保証がつきにくいケース

たとえシロアリ駆除を行っても状況によって
「保証が出せない」場合もあります。

 

例えば

  • とても大きなシロアリ被害にあっている
  • 駆除が難しい場所で被害にあっている
  • シロアリ被害に遭った建物がとても古い

 

などのケースです。

 

これらの共通点はシロアリ駆除を行っても
再びシロアリが発生してしまうリスクが
高いことです。

 

具体的には

  • 床下の土台に広範囲な被害が起きている
  • 人が入れない場所で被害が起きている
  • 元々老朽化が進んでいるボロボロの建物

 

といった状況です。
この様な物件ではどうしてもシロアリ駆除が
難しくなります。

 

事前調査の際に

「そもそも保証を出すことが難しい」

 

と保証無しでのシロアリ駆除となるケース
もあるので覚えておきましょう。

シロアリ駆除の保証が期間中に無くなってしまうケースに注意

次の場合にはシロアリ駆除の保証そのものが
失効してしまう事があります。

  • 住宅の増改築を行う
  • 屋根や壁から雨漏りが発生する
  • 配管の水漏れを放置する
  • 床上・床下浸水の被害が発生する

 

増築や改築を行うと「元々薬剤を散布して
いない場所が床下になる」ことになります。
そこからシロアリの被害が発生してしまう
かもしれません。

 

同様に

  • 壁などからの雨漏れ
  • 床下で配管の水漏れ

 

があった時も薬剤が流れてしまうので保証
保証が失効してしまう事があるので注意
しましょう。

 

いずれもシロアリ駆除をおこなった業者に
相談をして、改めて部分的にもう一度薬剤の
散布を行ってもらうようにお願いすることを
おすすめします。

 

しかし台風や集中豪雨などによる大規模水害
の被害を受けてしまい全面的な再施工が必要
な時は保証が完全に失効してしまいます。

 

特例としてどのような場合があるのか、
見積書や契約書を確認しておきましょう。

シロアリ駆除後の保証期間内の過剰サービスには注意

インターホンを押す業者

シロアリ駆除後の保証内容には

「保証期間中は毎年1回床下の点検を行いますよ!」

 

といったサービスを盛り込んでいるシロアリ
駆除会社も存在します。

 

一見親切なサービスに見えますが、あまり
おすすめできません。
薬剤の効力が弱まってしまうからです。

 

シロアリ駆除は「バリア工法」と呼ばれ、
床下の表面に見えない薬剤のバリアを張って
シロアリの進入を防いでいます。

 

無暗に床下に入ると逆に薬剤のバリアを壊し
シロアリに対する効果を薄めてしまいます。

 

こういった業者は点検と称し

  • 床下調湿剤
  • 床下換気扇
  • その他シロアリ防除と関係ないリフォーム
    などの高額な商品

 

などを売りつけようとするケースが多いので
注意しましょう。

まとめ

シロアリ1番!の工事員

シロアリ駆除後の保証期間は5年が一般的
ですが、

  • どのような保証内容になるのか
  • 被害が大きくても保証は出るのか
  • 保証範囲に含まれない場所はあるのか

 

などの保証に付随するサービス内容について
はシロアリ駆除業者で異なります。

 

もし「他業者と比較して決めたい」という時
は肝心な部分の説明をしっかりしてもらった
かどうか、注意するようにしましょう。

 

シロアリ1番!ではシロアリ駆除・予防工事
のための床下の無料調査を実施しています。

 

もし「一度床下を見てほしい」という方は、
下記のお問合せフォームよりご連絡下さい。

 

その他にも「分からない事があるので教えて
ほしい」という質問も受け付けていますので
お気軽にご相談ください。

 

皆様のご連絡、心よりお待ちしています!