マンションなのにシロアリが発生!?原因や対処法をご紹介|シロアリ1番!

COLUMN

シロアリコラム

投稿日 2021.07.30 / 更新日 2021.09.18

シロアリ駆除

マンションなのにシロアリが発生!?原因や対処法をご紹介

WRITER

田中勇史

WRITER

田中 勇史

しろあり防除施工士

田中勇史

大学では昆虫類の研究に携わる。2007年テオリアハウスクリニックに新卒入社。これまで3000件を超える家屋の床下を調査。皇居内の施設や帝釈天といった重要文化財の蟻害調査も実施。大学の海外調査にも協力。

「マンションってシロアリの被害に遭いますか。何か対策は必要なのでしょうか?」

 
こんにちは。シロアリ1番!の田中です。今回はこのような疑問にお答えします。

シロアリは「木を食べる」というイメージをお持ちかと思います。そのため、「鉄筋コンクリートでできたマンションはシロアリの心配はないだろう」と思われがちです。

しかし実際は意外にもマンションで被害が発生したという話しは少なくないのです。シロアリ1番!でもマンションで発生したシロアリの駆除を行った事例があります。

このページを読んでいただくと、

  • なぜマンションでシロアリ被害が発生するのか?
  • 対処法や被害の見つけ方はあるのか?

 
ということについて知ることができます。

マンションでシロアリの被害が起きる場所


冒頭でもご紹介したようにマンションといえば「鉄筋コンクリートの塊」です。

この要塞のような空間にシロアリはいかに侵入するのでしょうか。まず狙われやすいのは

  • 浴室
  • トイレ

 
など、「水」が関係している場所です。

また、掃き出し窓下にできる基礎への亀裂から侵入し、洋室フローリングが食べられてしまった、というケースもあります。

どうしてこのような事が起こるかというと、「土の部分との距離の近さ」です。シンプルに餌がある場所までの距離が短い分、侵入しやすくなるんですね。

マンションの場合、一般の建物と違い床下がない構造がほとんどです。コンクリートスラブや土間の上に直接

  • 根太
  • 大引き
  • その他下地材・床組材

 
などを置いて仕上げています。こういった構造のことを「転ばし床」と呼びます。

ヤマトシロアリは水分の供給の関係からあまり高層階まで食べられることはないですが、1階部は注意が必要となります。

「そうはいっても、コンクリートなんて入れないでしょ?」

と思うかもしれませんが、シロアリが狙うのは「コンクリートの亀裂部分」です。

コンクリートには経年で水分が抜け、亀裂が生じます。たとえ数㎜程度の小さな亀裂でも、シロアリは体が小さいので容易に通過できてしまいます。

そして、コンクリートの層さえ突き抜けてしまえばエサの木材はすぐそばに置かれています。それに、シロアリが苦手な空気の動きもないので、マンションはむしろ普通の家よりもシロアリにとって快適な環境となってしまうことが多いのです。

ちなみに、温かい地域に多く生息する「イエシロアリ」は遠くまで水を補給する能力にも優れています。そのため、たとえ高層階であっても油断はできません。水を運びながらどこまででも登って建物を食べてしまいます。

さらに厄介なのが、外来種である「カンザイシロアリ」の仲間です。カンザイシロアリは水を必要とせず、羽アリも地面を経由する必要がないため、侵入した所に木材があれば被害が出てしまいます。カンザイシロアリにとって建物の構造がどうかは関係ありません。

マンションのシロアリ被害の見分け方

スリット状の被害
マンションのシロアリ被害の見つけ方ですが、被害の痕跡を見つけるのはマンションであっても一般家屋であっても変わりません。

もしシロアリの被害に遭っていれば、その兆候は木材表面や壁に現れます。

  • 木材にスリット状のヒビが入っている
  • 壁に画鋲で刺したような穴が開いている
  • そこから土が出てくる
  • 木材がベコベコする
  • 春先に大量の羽アリが出てきた

 
こういった症状が、起きた時はシロアリの被害が疑われます。もし思い当たる節があるようでしたら、ご相談いただければ弊社の調査スタッフが無料で点検にお伺いいたします。

もしマンションでシロアリが発生したら•••

壁の薬剤散布
もしマンションに住んでいて、シロアリの被害に遭ってしまった時はどうすればいいのでしょうか。

対応方法は床下空間の有無で異なります。マンションでも床下がある物件は存在します。その場合は戸建ての住宅と同じように床下に潜って被害箇所を調べ、薬剤散布をして駆除をします。

床下空間がないマンションでのシロアリの駆除は

  • 室内の壁・フローリング・ドア枠などにドリルで穴を開ける
  • 内部に液状の薬剤を注入する
  • 穿孔箇所の補修をする

 
という順番で行っていきます。

これを1階部分にあたる全ての部屋で施工を行います。そのため、とても大掛かりな作業になることが予想されます。また、状況に応じて室内の荷物を移動していただく必要もあります。

「家の中で直接薬剤を使っても大丈夫なの?」と思われるかも知れませんが、シロアリ1番!では、安全性が非常に高い薬剤を使っています。施工中も普段通り生活していただけますのでご安心ください。

まとめ

今回はマンションでシロアリが発生する理由や、もし万が一シロアリが発生した時の対処法をご紹介してきました。

マンションもシロアリの被害が発生してしまうことは十分に考えられます。もし万が一シロアリに食べられてしまうと、普通の家よりも被害が大きくなってしまう可能性も考えられます。

シロアリ1番!では、戸建てだけでなくマンションの調査も行なっています。もし「何か怪しいな」という兆候が見られた場合、お気軽にご相談ください(賃貸物件の場合は、一度管理会社さんに相談をするのがいいかと思います)。

シロアリ1番!は

▶︎シロアリ防除率99.73%
▶︎スタッフ全員が「しろあり防除施工士」
▶︎強引な販売営業ナシ
▶︎全ての業務を自社社員で運営

など、顧客満足度に特化したサービスを提供しています。

シロアリ1番!の作業スタッフは実力のあるメンバーばかりです。シロアリでお困りのようでしたらコチラでシロアリ1番!を詳しくご紹介していますのでぜひご覧ください。

※シロアリ1番!ではシロアリについての専門的な知識も解説しています。シロアリのことをしっかりと勉強したい!という方はぜひ参考にしてみてください。

シロアリ1番!が選ばれる理由