シロアリ駆除にかかる時間はどれくらい?作業内容を詳しく知ろう|シロアリ1番!

COLUMN

シロアリコラム

投稿日 2020.03.14 / 更新日 2020.06.20

シロアリ駆除

シロアリ駆除にかかる時間はどれくらい?作業内容を詳しく知ろう

WRITER

上野山典之

WRITER

上野山 典之

蟻害・腐朽検査士

上野山典之

2015年新卒でテオリアハウスクリニックに入社。シロアリ防除工事に従事し、1000件を超える住宅メンテナンスに携わる。毒物劇物取扱責任者や第二種電気工事士など多数の資格を所有。

シロアリ駆除の様子

「シロアリ駆除をお願いしたいけど、作業にかかる時間はどれくらいなんだろう?」

 

このような疑問をお持ちかと思います。

シロアリ駆除にかかる時間は被害の規模や建物の大きさによりまちまちです。

なのでこのページでは、シロアリ1番!でこれまでに実際に行ってきたシロアリ駆除の事例について、

・シロアリによる被害の規模
・シロアリ駆除の具体的な作業内容
・シロアリ駆除にかかった時間

 

などを交えながらご紹介していきます。ご参考にしていただけると幸いです。

シロアリ駆除の事例【かかった時間:半日】

中野区の羽アリが発生したとのことでシロアリ駆除のご依頼をいただきました。浴室下や台所下でシロアリの被害や木材の腐朽が見受けられました。詳細は施工事例のこちらのページでもご紹介しています。

中野区の羽アリが発生したアパート物件でのシロアリ駆除事例

床下でのシロアリ駆除作業に加え、床上の浴室での穿孔注入作業も行ったため、工事全体にかかった時間は4時間程になりました。

作業内容と作業時間

作業時間:13:00~17:00(シロアリ駆除作業)

具体的な作業内容は以下の通りです。
・床下進入前の養生作業
・床下でのシロアリ駆除作業
・木部への薬剤散布
・土壌への薬剤散布
・床上での薬剤の穿孔注入処理(玄関・浴室)

シロアリ駆除の事例【かかった時間:1日】

練馬区の床下で広い範囲に及ぶシロアリ被害が見られた物件です。詳細は施工事例のこちらのページでもご紹介しています。施工面積が広く、床上・床下ともに駆除作業に時間が必要な物件だったので1日がかりでの作業となりました。

練馬区の掘りごたつ下でシロアリ被害があった物件の駆除事例

作業内容と作業時間

作業時間:9:00~16:00

具体的な作業内容は以下の通りです。
・床下進入前の養生作業
・床下でのシロアリ駆除作業
・木部への薬剤散布
・土壌への薬剤散布
・床上での薬剤の穿孔注入処理(玄関・勝手口)
・掘りごたつ下のシロアリ駆除作業

シロアリ駆除+点検口作成の事例【かかった時間:1日】

新宿区の窓枠下から羽アリが発生したとのことでシロアリ駆除のご依頼をいただいた物件です。詳細は施工事例のこちらのページでもご紹介しています。

新宿区での点検口の作成も同時に行ったシロアリ駆除

この物件では床下の一部が基礎で囲われていて目視での確認が出来ない状態でしたがその範囲は広く、床下にシロアリの被害があることも想定されたため、フローリングに点検口の作成も行いました。

点検口作成作業で3時間程度、シロアリ駆除作業で3時間程度の作業となりました。

作業内容と作業時間

作業時間:9:00~12:00(シロアリ駆除作業)
14:00~16:00(点検口作成作業※別日)

具体的な作業内容は以下の通りです。
・床下進入前の養生作業
・床下でのシロアリ駆除作業
・木部への薬剤散布
・土壌への薬剤散布
・床上での薬剤の穿孔注入処理(玄関)
・建物外周部のシロアリ駆除作業
・点検口の新設

シロアリ駆除+部材交換の事例【かかった時間:3日】

練馬区にある元々は普通のアリ(黒アリ)の駆除依頼を受けてお伺いした物件でしたが、床下では広い範囲でシロアリの被害がみられました。詳細は施工事例のこちらのページでもご紹介しています。

練馬区でのシロアリ被害部の床張替えも行った駆除事例

シロアリ駆除作業は半日程度で完了しましたが、被害が大きかった和室の根太や断熱材の交換作業も同時に行ったので、全ての工事には3日の時間を要しました。

作業内容と作業時間

作業時間:8:00~10:00(シロアリ駆除作業)
9:00~17:00(2日目、部材交換作業)
9:00~16:00(3日目、部材交換作業)

具体的な作業内容は以下の通りです。
・床下進入前の養生作業
・床下でのシロアリ駆除作業
・木部への薬剤散布
・土壌への薬剤散布
・床上での薬剤の穿孔注入処理(玄関・浴室)
・和室の根太・断熱材の交換

シロアリ駆除にかかる時間に影響を及ぼす要素

シロアリ被害の規模・場所

シロアリ被害がある物件でも、その規模によって作業内容は変わります。部材の表面がかじられた程度であれば、シロアリ予防工事とあまり大きな違いはありません。

逆にシロアリの通り道である蟻道があちこちに見られたり、構造体の内部でシロアリが生息していたり、畳下や押し入れなど、被害が床上にまで及ぶような場合は駆除にかかる時間も長くなります。

床上で施工が必要な場所

床上で施工が必要な場所がどれくらいあるのかによってもシロアリ駆除の施工時間が変わってきます。例えば、シロアリ駆除では玄関でも穿孔作業を行います。もし勝手口があればそちらでも同様の作業を行う必要があります。2世帯住宅で玄関が2つある場合も両方で同じ作業を行う必要がありますのでその分多めに時間がかかる傾向があります。

それ以外にも在来浴室や床下空間のないサンルームがある場合にも穿孔処理を行う必要があるので作業時間に影響を及ぼします。

天候

シロアリ駆除は基本的に台風のような大雨の日でも行うことができます。しかし、作業の準備にかかる時間は普段よりも長くなってしまう場合があります。

また、真夏の猛暑日で水分補給をしながらの作業を行う必要がある場合も作業時間が通常よりも伸びてしまう可能性があるのでご了承ください。

建物の立地条件

実は作業にかかる時間に地味に影響を与えているのが建物の立地条件です。

例えば、施工スタッフは工事車両(ワンボックス程度)でお伺いしますが

・家前が石段になっている
・家までの道路が非常に狭い

といった理由で家前での路駐や荷下ろしがスムーズに出来ない場合がありますが、その分施工の準備にもいつもよりも多く時間がかかりますのでシロアリ駆除全体の作業時間も長くなってしまいがちです。

【目安】シロアリ駆除にかかる時間はおおよそ半日~1日程度

シロアリ被害に遭った木部への薬剤散布

おおよそですが、シロアリ駆除にかかる時間そのものは3~4時間程度で完了することができます。しかしそれに付随して点検口の作成や部材の交換などを行う場合は丸1日、もしくはそれ以上の作業時間を要することもあります。

被害の規模に関しては「シロアリがいた」「羽アリがでてきた」というような表面的な情報だけでは判断が難しいので、シロアリ駆除作業にかかる時間は一度床下の状況を点検をして始めて判断ができるようになります。

もしシロアリ駆除をご希望されているのであれば、無料点検による被害の正確な状況の調査を承っていますので是非お申込みください。

もし分からないことがあれば何でもお答えしますのでお気軽にお問い合わせください。

シロアリ1番1調査申込み